アメリカ人と結婚したその手続き

ソウル・ゴスペル・ブルースについて思うこと > 士業 > アメリカ人と結婚したその手続き

アメリカ人と結婚したその手続き

2014年10月30日(木曜日) テーマ:士業

国際結婚をし、アメリカにお住まいだった方々が日本にご家族で移り住む場合、もしくはアメリカから配偶者が来日し、共に日本で生活する場合の知恵です。

私の妻はアメリカ人ですが、結婚を前提に観光ビザで来日し、その2日後に大阪のアメリカ領事館でシングルであるとの証明をいただき、そのまま市役所へ行き入籍しました。

入籍後、入国管理局に必要書類を提出後、約1週間で1年間の配偶者ビザがおり、非常にスムーズに日本での滞在権を獲得、就労や国民健康保険(任意)等の心配もゼロでした。

ビザの更新時も再度1年のものを申請しましたが、6ヶ月のものが発給されアメリカ人であっても、在留資格日本人の配偶者で日本に住む事は非常に困難なことだと分かりました。
油断はできない配偶者ビザ、やはり友人達のように行政書士さんにお願いすべきでした。

 



関連記事

インドネシア人の彼女と国際結婚です!

インドネシア人の彼女と国際結婚です!

2014年10月30日(木曜日)

帰化申請をしたアメリカ人の旦那

帰化申請をしたアメリカ人の旦那

2014年10月30日(木曜日)

アメリカ人と結婚したその手続き

アメリカ人と結婚したその手続き

2014年10月30日(木曜日)

弟が就職した旅行会社

弟が就職した旅行会社

2014年10月30日(木曜日)

農業の未来と農業生産法人

農業の未来と農業生産法人

2014年10月30日(木曜日)